妊娠中の治療

妊娠と口腔疾患

妊娠治療

 

ご自身の口腔内疾患に加え、歯周病菌・菌産生の炎症物質は早産・低体重児出産の危険リスクとなり、

むし歯菌は母子感染によ
り生まれてくるお子さんのむし歯リスクを高めることとなります。

 

日ごろから、予防・治療をしておくことにより、妊娠中の口腔疾患の発生を抑えることができます。

特に妊娠中の口腔内疾患は全身に悪影響を及ぼすことから予防・治療は必須といえます。

 

歯科検診を受け、むし歯・歯周病の有無の知識を正しく身につけていきましょう



  ただし、出産までに放置すればさらなる強い炎症をきたすと思われる


  病巣・歯の処置は胎児・妊婦の方の状態を考慮した上で行います。

また、当院は

札幌マタニティ・ウイメンズホスピタル


と連携していますので、妊娠されている方も安心して通院できるように

スタッフ一同でサポートしております。

 

お気軽にどんなことでもご連絡ください。


0歳からの虫歯予防

 

妊婦さんの多くは、

これから生まれてくるお子様のお口の健康のことを、とても大切に考えています。

 

まずは、あなた自身のお口の健康を守ることをお勧めします。それが、あなたの大切なお子様のお口の健康を守ることにつながります。

ひろ歯科クリニック

ひろ歯科クリニックはおかげさまで

開業してから13年目を迎えることができました。

これからも患者様に寄り添いながら、治療とケアを大切にしていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

〒065-0011  
札幌市東区北11条東3丁目 3-12 

クボタビル2
 
 電話 011-752-8148